2010/02/09

Gerrit van Bakel


Gerrit van Bakel(1942-1984)
上画像は作家のカタログ。
日本ではあまり紹介されていないかもしれませんが、オイルなどを容器に詰め込み、熱で膨張収縮を繰り返す自然の変化を動力源として動く作品をつくっていた作家です。


ゆっくりと勝手に進んでいく作品「Tarim-machine」

以下が作家のサイト:
http://www.gerritvanbakel.nl/

6 件のコメント:

  1. 販売しているサイトを見つけましたが,フランス語なのでよくわからず、注文が進みませんでした…会員登録は済んでいるはずですが…

    返信削除
  2. サイトはどこでしょうか?

    返信削除
  3. Librairie Descours

    http://www.librairie-descours.com/Default.aspx?ViewKey=VueWebKey_Article_Popup&IDArticle=8075

    ここです。機能しているのかも不明です…

    返信削除
  4. これはいいなあ...
    ハワイは年間約8cmくらい日本に移動しているらしいですが、このアーティストは、そういう地球の尺度のスピードで作品に命を与えたんですね。

    返信削除
  5. 確かにフランス語で分かりにくいですが、2009リヨンビエンナーレのものとか売ってるので、機能しているとは思うのですが。

    返信削除
  6. polanet さん
    地球の自転や星座の動き、そいういったもの考慮して作品作りたいなと思ってます。
    kousakuさん
    「購入」らしき場所をクリックしたのですが、そこから先に進めず…ちなみに日本円で1400円くらいでしょうか?11.59ユーロって

    返信削除