2010/04/11

電気を使わないテーブルソー


これは便利そうです。音が静かで夜も作業ができるし、粉塵は飛ばないし、コンパクトで済みます。
しかし、$1295と価格は少々高めです。
サイト:http://www.bridgecitytools.com/Products/What%27s+New/Jointmaker+Pro+v2

以下の$895の安い方もあります。


ちなみに電動のテーブルソーであれば、以下のものとかあります。

29800円。かなり安いですが、あまり使い勝手はよくありません(以前このタイプを持っていました)。

以下のようなものであれば、スライドテーブルも滑らかで安定しています。

199,000円。ただし場所をとるし、粉塵もすごいので集塵機も必要です。

小さいものならプロクソンの方がいいかもしれません。
プロクソン ミニサーキュラソーテーブル NO.28006
プロクソン (PROXXON)
売り上げランキング: 1048

12700円。こちらは確かパワーが弱かったような、できれば↓の方がいいと思います。

プロクソン スーパーサーキュラーソーテーブル NO.28070
プロクソン (PROXXON)
売り上げランキング: 3412

38000円。刃もいろんな種類があるので便利です。

1 件のコメント:

  1. 『風車』の投稿をみていて思い出し、ぼくもちょうどこの映像みていました。あの細かい歯車を木で作るとなると、あの工具ならできるのでは、と。
    だいたい十数万ですが、うまく整備して長く使う事を考えると、すごく欲しいですね。
    うまく使いこなせれば、時間対人件費を考えるとちょっとしたビジネスもできてしまいそうです。

    返信削除